普及活動

ホームタウン武蔵野市にある横河電機グラウンドを中心に、多くの子供たちがサッカーやスポーツに触れ、楽しめるための環境作りに貢献し誰もがサッカーに参加ができ、男女、子供から高齢者まで、障がい者、フットサルも含めた全てのカテゴリーが活動できる機会をより多く作ることを目指していきたいと思います。
同時に、出張巡回指導、スクールやサッカー教室などを通じて、より多くの方々と触れ合い、特に子供たちの成長や発達、心身ともに望ましい成長・発達を遂げられるようスポーツを通じて貢献できればと思っております。

また、現在はサッカー事業だけにとどまらず、キッズチア、かけっこ教室の運営も実施しております。

NPO法人武蔵野スポーツクラブ 『COOKIES』 キッズチアのハーフタイムショー
キックオフイベント @横河電機グラウンド
裸足かけっこ教室
武蔵野事業団主催 ワンデーレッスン・サッカー教室
ハンディキャップのある小学生向けサッカー教室