News - TEAM

望月湧斗選手 引退のお知らせ

2020.11.19 UP TEAM

東京武蔵野シティフットボールクラブにご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。
この度、望月湧斗選手が今シーズンをもって引退することが決定いたしましたのでお知らせ致します。

■望月 湧斗(もちづき ゆうと)
【ポジション】DF
【生年月日】1993年5月11日
【身長/体重】172cm/69kg
【出身地】京都府
【経歴】深草少年サッカークラブ→京都パープルサンガジュニア→京都パープルサンガFC U-15→洛北高等学校→北陸大学→東京武蔵野シティFC→ラインメール青森→東京武蔵野シティFC
【加入年】2016年、2019年
【通算JFL出場記録】57試合1得点 ※11月19日現在

【コメント】

今シーズンをもってサッカー選手を引退する決断をいたしました。
JFLでの5年間はスポンサーやファンサポーターの皆様をはじめ、家族やチームメイト、監督、コーチ、トレーナー、ドクター、事務局、ボランティアスタッフなどチームと自身に関わる全ての方々より多大なるご支援をいただきサッカーと本気で向き合うことができました。心より御礼申し上げます。
応援していただいた皆様へ急な報告となってしまい申し訳ありません。
自分自身がサッカー選手としてプレーしていくことの限界を悟り、今回の決断を下しました。
ピッチ上で魂をか通わせ戦った先輩方や同期、後輩との繋がりは自分にとって素晴らしい財産です。
今シーズンはリーグ戦残り2試合となりましたが、最後まで最高の仲間とチームのために全力でプレーする姿を皆様に見ていただきたいと思います。
長い間、ご支援ご協力いただき、本当にありがとうございました。